忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
昆虫クイズ【その4】

さりげなく4回目を迎えました。

今回は、比較的簡単です。

以下の5枚のカメムシの写真は、ある規則で並べてあります。
さて、どんな規則でしょうか?

 


 
2010年8月3日 ナガメ(カメムシ科)だんぶり池

学生時代に大変お世話になったカメムシ。
新鮮なアブラナ科の植物しか、吸汁しないので、
大量飼育には苦労した。

幼虫時代は普通に匂いを出すのに、
成虫になってからは、何故か匂いを出さない。

 


 
2010年8月8日 ナシカメムシ(クヌギカメムシ科)郡山

珍しく、高速道路のSAで見つけた。
いろいろな種類の桜の木が植わっているところで、
結構探したが、結局1種類の木にしかいなかった。

 


 
2010年9月14日 オオトビサシガメ(サシガメ科)だんぶり池

だんぶり池では、普通に見られる大型のサシガメ。
刺されたらかなり痛そう!!!

 
 

 
2010年8月22日 ツノアカツノカメムシ(ツノカメムシ科)白岩森林公園

比較的珍しい種類の山地性のツノカメ。
両側のツノがカッコイイ!!!

 
 

 
2010年10月8日 オオトゲシラホシカメムシ(カメムシ科)だんぶり池

これも、関東以西では山地性のカメムシ。
だんぶり池周辺では、普通に見られる。

 


以上ですが、何らかの順に並んでいます。

今回は昆虫に関する知識・経験は、
むしろジャマになります。


すぐに答えが分かった方は
クリックお願いします。
↓  ↓  ↓

拍手[44回]

PR
【2010/11/24 06:43 】 | 昆虫クイズ | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<不思議な植物【その2】 紅葉 | ホーム | ちょっとだけ不思議なアイン君>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>