忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
ベストショット

  迎  春
 

今年もよろしくお願いいたします。

 


恒例になった(?)昨年のベスト写真です。
さりげなく自画自賛です・・・


 


昆虫部門

アカスジキンカメムシ脱皮中

↓  ↓  ↓
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20120608/1/

脱皮直後のまだ体が柔らかい時期、
動くこともままならないのに、なぜこんなにも、
外敵に見つかりやすい色になるのだろうか?

これは、かなり不思議なことだと思います。

 

 

 

動物部門

野生のホンドテン

↓  ↓  ↓
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20120824/1/

はじめて見たときには、ちょっとだけビックリしました。

昨年だけで、数回目撃しています。

 

 

植物部門

イタドリハムシの芸術的食痕

↓  ↓  ↓
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20120801/1/

普通は、ハムシ幼虫の食痕は、
かなり見苦しい状況になっているのですが、
この写真を撮った場所は、
まるで、別世界のようでした。

 

 

番外編

蛾の輪郭を消す交尾擬態

↓  ↓  ↓
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20120918/1/

2匹の蛾が微妙に重なっているのが分かりますか?

単独だと、全くの蛾の輪郭ですが、
このように重なると、鳥の糞(!)です。

昨年の最大の衝撃でした。

是非、上記アドレスのページをご覧ください。

 

拍手[22回]

PR
【2013/01/01 00:10 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<ちょっとだけ綺麗な虫たち カミキリムシ【1】 | ホーム | だんぶり池のカメムシ【7】>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>