忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
早春に咲く花⑧/⑧

今シリーズ最後は、早春の木の花(つづき)である。

木の花は、草本類の花とは違う趣がある。
その花に通う虫たちも、その虫を食べに来る捕食者たちも、
良く見ていると、なかなか面白い。

まあ、昆虫採集マニアにとっても、捕食者にとっても、
木の花は、さりげなく貴重な存在なのである。


ただ、かなり不思議なことに、
今回紹介する春の花は、
少なくとも昆虫マニアにとっては、
あまり面白味がない。

  

タムシバ(モクレン科)
 
2011年6月8日 八幡平・秋田

漢字で書くと「田虫葉」となるらしい。

八幡平の大沼周辺の遊歩道そばに、沢山咲いていたが、
ほとんど虫の姿は見かけなかった。

 
 

ギンヨウアカシアの花(マメ科)
 
2010年3月22日 夢の島公園・東京

葉が銀色のアカシアだそうで、
夢の島公園では、この日満開の花を見ることができた。

例によって、訪花昆虫を探したが・・・・


 

キングサリの花(マメ科)
 
2010年6月3日 弘前市・青森

小さい鉢植えなどもあるが、これだけの大木は珍しい。

しかし、虫が来ない!!

 


ウワミズザクラの花(バラ科)
 
2010年5月30日 白神山地・青森

弘前市内から少し山に入ると、
比較的良く見かける。

遠くでは、これが桜か・・と思うが、
近くで良く見ると、まあ桜である。

虫はいない。

 


キブシの花(キブシ科)
 
2010年5月30日 白神山地・青森

だんぶり池に多いが、花には虫が少ない。
むしろ、もう少し経過してから、
果実にカメムシが訪れるようだ。

 

拍手[45回]

PR
【2011/06/21 15:32 】 | 植物 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<鳥のフン擬態 | ホーム | 早春に咲く花たち⑦/⑧>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>