忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/18 12:28 】 |
ちょっとだけ不思議な虫の名前【1】  君は一体どっちなのだ?

何だ、君は?! という名前の虫たちがいる。

全然違った種をふたつ並べている名前だ。


動物では、ゾウガメとかクマタカのような感じである。

まあ、普通は、後ろの方にくる名前が、その仲間を表わしてるが・・・・・

 

とりあえず、手持ちの写真の中から、紹介していこう。

 

 

クマバチ(ミツバチ科)

2006年5月5日 徳島市・徳島

蜂の仲間でクマを想像させるのは、この子だけか?

ハチクマという鳥がいるが・・・

 

 

ホタルカミキリ(カミキリムシ科)

2012年6月27日 蓮華温泉・新潟

まあ、確かにホタルのようなカミキリである。

それにしても、安易な・・・


 

チョウトンボ(トンボ科)

2012年6月20日 芝谷地湿原・秋田

これも、チョウのようなイメージのトンボである。

トンボチョウに相当するのは、いないのか?

 

 

カラスシジミ(シジミチョウ科)

2011年7月31日 白岩森林公園・青森

何故、この名前がついたのか?

色的には、カラスを全く連想しないが・・・

 

 

ツバメシジミ(シジミチョウ科)

2012年5月23日 長者原SA・宮城

この子も、何でツバメなのだろうか?

軽くネットで調べてみると、名前の由来は、
どうやら後翅にある2本の尾状突起が、
ツバメを連想させるらしい。

 

 

ヘビトンボ(ヘビトンボ科)

2011年8月7日 乳頭温泉・秋田

確かに、ヘビのような獰猛なイメージだが・・・・

少なくとも、幼虫はかなり凄かった記憶がある。

 

拍手[20回]

PR
【2012/07/22 06:10 】 | ちょっと不思議 | 有り難いご意見(0)
<<ちょっとだけ不思議な虫の名前【2】 君は何組なの? | ホーム | 死んだふり!?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>