忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
アイン君【3】

アイン君3回目の登場である。
(⇒過去の分は、カテゴリー欄の「動物」をクリックしてご覧ください)


もうすぐ17歳になる後期高齢犬であるが、
まだまだ、普通に元気である。

ただ、最近は聴覚がほとんど衰えて、
近くで名前を呼んでも聞こえないようだ。

そのせいか、大嫌いなカミナリの音も、
昔はかわいそうなくらいブルブル震えていたのに、
今では、全く平気である。

 

それでは、昔のアイン君から・・・・

 

覗いてるアイン君
 
2002年2月20日 徳島市・徳島

10年近く前、後ろ姿がまだ若いアイン君。

いつも散歩道に、用水路の簡易堤防がある。
その向こうに何があるのか、ずっと知りたかったんだと思う。

ただ水が流れてるだけなんだが・・・

それにしても、胴が長くて良かったなぁ~!!

 


待ってるアイン君
 
2007年9月27日 徳島市・徳島

東京よりも長く住んでいた懐かしい徳島。

家から数分のところにあるアイン君の散歩コースで、
遠くの方に見える彼女を待っているのか?

それにしても、左後ろ足の位置、何とかならないのか?

 


埋まってるアイン君
 
2008年11月20日 弘前市・青森

南国から雪国に来て、何事もなかったように、
新雪の中にも平気で入っていく。

冷たい谷川の水に入ると、
面白いくらいあわてて飛び出してくるのに!

 


決まってるアイン君
 
2009年6月16日 谷川岳一の倉沢・群馬

結構、色々なところへ行っているアイン君。
珍しく、尻尾が立ってポーズが決まった!!

谷川岳には、何故か3回も行ってる・・・・

 


び上がるアイン君
 
2010年3月14日 岩木山山麓・青森

このとき16歳のアイン君、まだまだ元気である。

除雪した雪道の上に、ややヨロヨロッと、飛び上がる。

ただ、後ろ足が付いてこれない雰囲気が多少あるが・・・

 


飛び降りるアイン君
 
2010年4月24日 八甲田山麓・青森

今度は、八甲田ロープウェイの駐車場で、
このように、ちょっとヨロヨロと、飛び降りる。

しかし、右前足が微妙に怖そうであるが・・・

 


眠ってるアイン君
 
2010年12月10日 ひたちなか市・茨城

まだまだ元気であるが、このように、
年齢とともに、寝てる時間も長くなってきたようだ。

①早朝、②朝飯後、③昼過ぎ、④夕方、⑤晩飯後の散歩は、必ず行く。

しかし、②と③の間のほとんどの時間は、たいてい昼寝している。
もちろん⑤と①の間も、寝ていることが多い。

 

 

しかし!!!
 
ひとたびその気になると、年齢を完全に忘れるのだ!!!


↓   ↓   ↓   ↓   ↓

 

全力疾走するアイン君
 
2011年6月18日 大洗海岸・茨城

17歳になったアイン君。

この年になって、まだ全力疾走するか?

しかも海辺の砂の上を!!

 

拍手[27回]

PR
【2011/11/17 06:38 】 | 動物 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ちょっとだけアート | ホーム | ちょっとだけ不思議なリンゴドクガ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>