忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
野生のキジ
弘前市郊外の我が家近くの空き地で、
ときどき、野生のキジを見かける。


 
2010年6月11日 弘前市

リンゴ畑周辺の雑草地や河原などに、
営巣するらしい。



 
2010年6月11日 弘前市

さりげなく、道路を横切ったり、
近づいても、あわてて逃げるようなことはなく、
比較的人間に慣れているのかもしれない。




 
2010年6月11日 弘前市

メスは、単独で見かけることは少なく、
多くはオスの後を歩く。



 
2010年6月11日 弘前市

キジは、日本の国鳥に指定されているが、
とても不思議なことに、
国蝶のオオムラサキとは正反対の待遇(?)で、
狩猟対象になっている。

調べてみると、キジの仲間は、
狩猟対象として最適であり、
しかも肉が非常に美味である、
・・・・というとんでもない理由で、
国鳥に選ばれたらしい。



 
2010年6月11日 弘前市



そして、日本のキジは毎年、
愛鳥週間や狩猟期間前などの時期に、
養殖された個体が、狩猟対象として、
大量に放鳥されている。

何か、不思議なことが起こっている・・・

拍手[47回]

PR
【2010/12/13 10:27 】 | 動物 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<君はヘビか? ベニスズメ幼虫 | ホーム | 不思議なホバリング吸蜜>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>