忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
君はヘビか? ベニスズメ幼虫

以前(http://kamemusi.no-mania.com/Entry/17/)に
紹介したアケビコノハの幼虫は、目玉模様を強調しすぎて(?)、
ヘビというイメージは少なかった。


しかし、今回紹介するベニスズメの終齢幼虫は、
どう見ても小型のヘビだ!



 
2010年10月12日 ベニスズメ幼虫 白岩森林公園

普通に葉っぱを食べているときは、
どこにでもいる蛾の幼虫である。
 


 
2010年10月12日 白岩森林公園

頭部を上に持ち上げると、
ちょっとヘビに似てくる。
 


 
2010年10月12日 白岩森林公園

しかし、この子を前から見ると、
まるでヘビである。



 
2010年10月12日 白岩森林公園

前方を空中において、ゆっくり振ると、
ヘビの動作にも似てくる。

このように、小型のヘビに似ることが、
この子の生存の上で、
どれほどの意味をもっているのかは、
詳細なな検討が必要であると思うが・・・

 

しかし、下の写真の擬態の神様、アケビコノハ君と比べると、
ヘビに似ている点では勝っているが・・・

 
2010年10月9日 アケビコノハ幼虫 弘前市

やはり、どうしても、

擬態のスケールの違いを感じてしまう!!!

 

拍手[49回]

PR
【2010/12/15 09:08 】 | 擬態 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<アカトンボの種類 | ホーム | 野生のキジ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>