忍者ブログ
  • 2017.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.06
ヤマトシリアゲ 交尾中だったのか


交尾中のシリアゲに初めて遭遇した。

おそらく、珍しい光景なのだろう。


 ⇒これまで、もしかしたら私だけが、
  出会う事がなかっただけかもしれない。

  多分、撮影時刻が夕方の5時頃なので、
  私の普段の活動時間外だっただけ??


 

いずれにしても、ちょっとビックリ!!

 


ヤマトシリアゲ交尾中(シリアゲムシ科)

2015年8月6日 上州武尊・群馬

かなり不自然な恰好の2匹のシリアゲ。

最初は、何が起こっているのか、分からなかった。


 ⇒この姿勢が、普通の交尾中の姿なのだろう。

 

 

 

 

ヤマトシリアゲ交尾中(シリアゲムシ科)

2015年8月6日 上州武尊・群馬

近づくと、明らかにお尻の部分は、
繋がっているのが分かる。

おそらく、シリアゲ雌雄の交尾器の構造からみて、
この姿勢をにならざるを得なかったのだろう。


 ⇒オレンジ色のふたつの点は、寄生ダニだ。

 

 

 


ヤマトシリアゲ交尾中(シリアゲムシ科)

2015年8月6日 上州武尊・群馬

さらに近寄ると、多分雌の方が何かを食べている。

体液を吸い終わっているのか、犠牲者は、
見るからに干からびたイモムシだ。


 ⇒どうやら、これが噂の「婚姻贈呈」のようだ。

 

 

 


ヤマトシリアゲ交尾中(シリアゲムシ科)

2015年8月6日 上州武尊・群馬

人の気配を感じたのか、そのまま移動し始める。

左側に、大切な(?)婚姻贈呈品を残したまま・・・


 ⇒邪魔してゴメン!!??

 


普通に考えると、捕食性の雌に交尾しようとして近づく雄が、
自分が餌と間違えられないように、プレゼントを持ってきたのだろう。

でも、シリアゲの雌って、そんなに凶暴(攻撃的?)ではないはずだ。

 

軽くネット検索してみると、以下のことが判明した。

ヤマトシリアゲは、婚姻贈呈を行う場合と、行わないで交尾する場合があり、
プライヤシリアゲとスカシシリアゲモドキは、唾液を用いた婚姻贈呈を行い、
キシタトゲシリアゲは、3つの全ての交尾戦術をとるとされている。

と言うことで、今回のヤマトシリアゲの婚姻贈呈の交尾が見られたのは、
まあラッキーだったようだ。

 

 

 

拍手[18回]

PR
【2015/09/04 05:33 】 | 子孫を残す | 有り難いご意見(0)
<<アワフキ類 交尾中なのか?? | ホーム | 君も人を恐れないのか? アカギツネ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>