忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
富士山に擬態する山

日本には、世界遺産の「富士山」に良く似た山が、
おそらく全国各地に「~~富士」として存在する。

このブログの流れで言うならば、
富士山に擬態している山と言える(?)写真は、
パソコンの「偽富士ホルダー」に保存している。


今回、そんな山の写真を、前回の枯れ葉に引き続いて、
まとめて紹介したい。

ただ、それだけでは、面白くもなんともないので、
さりげなく、本物の富士山の写真を混ぜてみた。

 

以下の8枚の写真の中に、「本物の富士山」が混ざっています。
どの写真か、分かりますか?

 

 

写真① 富士山?



写真② 富士山?



写真③ 富士山?



写真④ 富士山??



写真⑤ 富士山??



写真⑥ 富士山?



写真⑦ 富士山??



写真⑧ 富士山?



写真⑨ 富士山?


 

 

・・・・・・・・・・・回答です。

 

実は、上の写真のタイトル部分に、
【?マーク】が、2個ついているのが、
本物の「富士山」の写真なのである。

まあ、ミラクル擬態とは、とても言えないが・・・

 

 

写真① 羊蹄山 2008年11月11日 洞爺湖・北海道
⇒この景色を初めて見たときは、本当にびっくりした。
 頂上付近に雪が積もった様子が、絵ハガキで見る富士山だ。


写真② 伯耆大山 2007年4月29日 伯耆町・鳥取
⇒大山は、見る角度(方向?)で、まるで別の山のように見える。
 ここ方角から見たときだけが、富士山だ。


写真③ 開聞岳 2010年1月10日 池田湖・鹿児島
⇒付近で車中泊して、明るくなった時間に撮った写真。
 下の写真と雰囲気がにているが、やはりスケールが違う。 


写真④ 富士山 2007年8月12日 西湖・山梨
⇒上の写真と同じ状況で採った写真である。
 手前に写ってる車の持ち主は、ほとんどが釣り人のようだ。


写真⑤ 富士山 2010年3月26日 河口湖・山梨
⇒多分頂上付近は、3月も終わる頃なのに、猛吹雪だろう。

 背景はまさに快晴の空なのに・・・


写真⑥ 岩手山 2008年9月28日 岩手山SA・岩手
⇒高速道路のサービスエリアから、普通に見えるこの山も、
 見る方角によって、その雰囲気が全く異なる。


写真⑦ 富士山 2009年9月21日 裾野市・静岡
⇒周遊道路にある駐車場から撮った富士山。
 まるで砂山が崩れるときのような「えぐれ部分」が痛々しい。


写真⑧ 岩木山 2012年10月10日 志賀坊森林公園・青森
⇒津軽富士と呼ばれるこの山は、どこから見ても富士山のように見える。
 旅行から帰ってくるとき、この景色を見るとほっとする。


写真⑨ 不明山 2008年6月26日 瀬戸内海・香川
⇒瀬戸内海に浮かぶ島も、場合によっては富士山に見える。
 残念ながら、この島(山?)の名前は分からない。

        

 


 

拍手[18回]

PR
【2013/12/11 06:46 】 | 日本の風景 | 有り難いご意見(0)
<<ちょっと不思議① 多分トリノフンダマシの卵のう | ホーム | 枯れ葉? ミラクル擬態??>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>