忍者ブログ
  • 2017.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.07
雪国の大雪!?

緊急報告です!!

非雪国の皆さまへ!!

(雪国の皆さま、ごめんなさい・・・)

 

今年の弘前の雪の量は、半端でない。

とりあえず、車で走ってみると、こんな感じである。


弘前大学付近の道路
 
2012年1月28日 弘前市内・青森

昼間でも、ほとんどの車がライトを点けて走る。


前方は、当然見にくいが、サイドは更に見にくい。

そして、ドアミラーは、ほとんど見えない。


時速30km・・・・・

 

 

弘前城追手門付近
 
2012年1月28日 弘前市内・青森

観光シーズンには、人が一杯いるこの場所も、
雪で埋まってるし・・・・

市役所の駐車場に、2時間停めて置くだけで、
車は、雪に埋まってしまうし・・・・


とにかく、雪・・・・・・・・

   凄い・・すごい・・スゴイ!!!!!

 

 

巨大な「つらら」
 
2012年2月1日 弘前市内・青森

徳島や東京では、あまり見たことがなかった「つらら」。

最初は、鍾乳洞にいるようで、
珍しがって写真を撮りまくっていたが・・・


これは、注意して落下させないと、凶器である。

 

 


自宅前の雪
 
2012年2月2日 弘前市内・青森

完全に、自宅は雪の中というイメージである。

除雪車が、道路の雪を、ただただ、かき分けて、
道路の端に、置いていく。

そこが、玄関前であろうが、車庫前であろうが、
全くお構いなしに!!!

 

ちょっとだけ本音を言うと、

      (余計なこと、するな!)

 


自宅車庫前の雪
 
2012年2月2日 弘前市内・青森

毎朝、取り合えず、人が出ていく通路を作る。

写真では、分かりにくいが、
車庫の前の道路の端に、
高さ50cmほどの雪の土手
が出来ている。

この雪の塊を、別の場所に移さないと、
人や車は外に出られないのである。

雪国の人は、それが当たり前のように、
毎日が、自宅前の除雪から始まる。

誰も文句は言わない!!

 

 


だんぶり池や白岩森林公園の林道も、
完全に雪の中である。

・・・・間違いなく・・・

 

 

今年は、春が待ち遠しい。

 

拍手[26回]

PR
【2012/02/03 06:02 】 | 日本の風景 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<君は歌舞伎役者か? ①モンキシロシャチホコ | ホーム | 不思議な緑色の虫たち③ アオカメノコハムシ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>