忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
マイペースの甲虫たち 長い! 小さい!!

昔は、全く気にも留めなかった存在であったが、
このブログを始めてから、ちょっと見直したぞ!!

我が道を行く甲虫類も、それなりに面白い!


みんな、がんばって(?)生きている・・・・

 

 

ヒゲナガオトシブミ(オトシブミ科) 長い!!

 
2010年6月6日 だんぶり池・青森

写真を良く見ると、ヒゲ(触角)は、そんなに長くない。

長いのは、首(?)なのだ!

それにしても、長い!!

 

どうして、クビナガオトシブミにしなかったのだろうか?

ヒゲが長い虫は、世の中に一杯いるのに!!
⇒他に首が長いのは、キリンとオバケ(ロクロ首?)しか思い浮かばない。


ちなみに、写真は雄で、
雌は、ヒゲもクビも長くない普通のオトシブミである。

 

 


多分ドウガネツヤハムシ(ハムシ科) 小さすぎるよ!!

 
2011年5月15日 白馬山麓・長野

早春の山菜採りで、良く見かける虫・・・・?

いや、普通の人は絶対見かけない!!!


だって、この虫は、体長2mm程度で、
タラの芽に、ゴミが付いてるようにしか見えないから???。

しかも、ときどき、タラの芽のネバネバに埋もれて、
本物のゴミになってるのもいるし・・・・

 

拍手[25回]

PR
【2012/01/22 15:55 】 | 昆虫の種類 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ちょっとだけ不思議な鳥 コクチョウ | ホーム | マイペースの甲虫たち 平たい? 厚い!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>