忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
虫たちの親子⑧  サカハチチョウとキアゲハ

完全変態をする虫たちは、成虫と幼虫で、
全く異なる姿かたちをしている。



今回は、ちょっとだけ不思議な2組のチョウの親子である。

 

 

まず、サカハチチョウ幼虫から・・・・・

 

 

サカハチチョウ幼虫(タテハチョウ科)

2012年8月3日 白布温泉・山形

これだけ見事なトゲがあると、思わず触ってみたくなる。
よく見ると、2本のツノにも刺がある。

とりあえず、何らかの外敵に対する防御手段なのだろう。

カエルやカナヘビは、ちょっと躊躇するかも?


 

 

こんな「やりすぎの幼虫」の親は、
一体、どんな姿をしてるのだろう。



 

 

サカハチチョウ成虫(タテハチョウ科)

2011年6月5日 だんぶり池・青森

サカハチチョウの成虫は、春と夏の年2回出現するが、
両者は、まるで別種のように見えるのだ。
上の写真は、5~6月に見られる春型で、
オレンジ色の複雑な模様がよく目立つ警戒色である。

幼虫の食草は、イラクサ科のコアカソであるが、
有毒で、シカが食べないという報告例があるので、
カバマダラ類と同じような関係なのかもしれない。

しかし、不思議なことに、サカハチチョウ成虫の場合には、
野鳥類が食わないという観察例が報告されることはないようだ。



サカハチチョウ成虫(タテハチョウ科)

2010年7月26日 だんぶり池・青森

こちらは、7~9月に見られる夏型で、
焦げ茶の地色に、多分名前の由来の「逆さの八の字」がある。

むしろ、イチモンジチョウに似た目立たないタイプだ。

幼虫時代の日長条件によって、成虫の色彩が変化するようで、
成虫に蓄積される有毒成分に、何か変化がおきているのだろうか?

 

まだまだ、不思議なことが多いのだ!!!!!

 

 

 

次に、キアゲハ親子である。

こちらも、意外と不思議なことがあるのだ。

 

 

 

まずは、幼虫から・・・・・


キアゲハ幼虫(アゲハチョウ科)

2011年6月29日 白岩森林公園・青森

若齢幼虫は、この距離から見ると、まるで鳥の糞である。

このように、比較的良く目立つが、
ほとんどの捕食者は、見つけても無視する。

典型的な、鳥糞擬態である。
↓  ↓   ↓
虫たちの防御戦略⑦ 非食べ物擬態
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20130213/1/


 

ところが、キアゲハ幼虫は大きくなりすぎる!!!
だから、いつまでも、鳥の糞ではいられない。

 


キアゲハ幼虫(アゲハチョウ科)

2011年7月3日 だんぶり池・青森

4齢幼虫以降は、まるで別種のような姿になる。
この色彩は、警戒色の範疇だろう。
良く目立つが、捕食者は、鳥糞擬態の若齢幼虫のように、
無条件で無視することはない。
↓  ↓  ↓
虫たちの防御戦略⑤ 警戒色
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20130209/1/

 

 


こんなちょっとだけ不思議な幼虫の親は、
一体、どんな姿をしてるのだろう。

・・・っていうか、みんな知っている!!!

 

 

 

キアゲハ成虫(アゲハチョウ科)

2012年5月23日 紫波運動公園・岩手

このように、成虫は黄色と黒の典型的な警戒色をしている。

幼虫の食草が、有毒成分を含むセリ科植物なので、
カバマダラ類と同じような関係と考えられる。

しかし、不思議なことに、キアゲハ成虫の場合には、
野鳥類が食わないという観察例が報告されることはないようだ(注)


これは、幼虫時代にアブラナ科植物を食草とするモンシロチョウが、
成虫になってからも、植物期限の不味成分を含んでいるので、
野鳥類があまり好んで食べないと言われているのと、
同じ例なのかもしれない(注)


(注)カメムシの例でいうと、明らかな警戒色を持つ、
   セリ科植物を吸汁するアカスジカメムシや、
   アブラナ科植物を吸汁するナガメは、
   基本的には野鳥類に捕食されない。
   
   この問題については、別に紹介したい。



 

拍手[17回]

PR
【2013/06/17 07:03 】 | 虫たちの親子 | 有り難いご意見(0)
<<虫たちの親子⑨ トホシテントウとイタドリハムシ | ホーム | ミラクル擬態 キタスカシバ交尾シーン>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>