忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
虫たちの親子-20 アシベニカギバ


林道を歩きながら、虫を探していると、
予想以上に多くの虫たちが、成虫も幼虫も、
枯れ葉に擬態していることに気付く。


普通に考えると、枯れ葉のような虫たちは、
視覚的に獲物を探す鳥などに見つかりにくくするため、
枯れ葉の多い環境に静止するはずである。


しかし実際には、そのような傾向は、なさそうなのだ。


最近まで、枯れ葉に擬態する虫たちは、
『カメラマンに見つかる可能性が低いだけで、
実際には、枯れ葉の多い環境に沢山いるはずだ』
と思っていたのだが・・・


  
もしかしたら、その推定は、間違っていたのかもしれない。

 

 

 


アシベニカギバ幼虫(カギバガ科)

2014年7月27日 白岩森林公園・青森

最初に見つけたときは、緑の葉っぱに、
枯れ葉が引っ掛かっているのだと思った。


 ⇒色や模様がそっくりで、柄も付いているし・・・

 

 

 


枯れ葉?

2014年7月18日 笹子峠・山梨

ちなみに、緑の葉っぱの上には、
こんな感じで、枯れ葉が普通に見られる。


 ⇒念のため、これは本物の枯れ葉である。

 

 

 


アシベニカギバ幼虫(カギバガ科)

2014年7月27日 白岩森林公園・青森

横から撮ると、明らかにチョウ目の幼虫である。


 ⇒ただ、この写真では、スズメガの幼虫にも見える?

 

 

 


アシベニカギバ幼虫(カギバガ科)

2012年5月30日 南会津・福島

この子は、多少黒っぽいので、鳥の糞にも見える。

しかし近づくと、急に体の前後を持ち上げて、
U字型にそらせて威嚇する。


 ⇒このポーズは、捕食者から見ると、
  普通の蛾の幼虫には、あり得ない姿になるのだろう。

  多少とも、接近してくる捕食者を、
  ビックリさせる効果があるのかもしれない。

 

 

 

そして、成虫は?!

 

 


アシベニカギバ成虫(カギバガ科)

2014年6月21日 志賀坊森林公園・青森

まさに、ほぼ完璧に近いほどの隠蔽的擬態なのだが、
実は、この状況は『かなり不思議な現象』でもあるのだ。

 

 ⇒冒頭に書いたように、アシベニカギバ成虫は、
  たまたま、背景選択を間違って、よく目立つような、
  緑の葉っぱの上にいるのか、とも思った。


  しかし、「どうも、そうではなさそうだ」ということが、
  最近になって、何となく分かってきたのだ。

 

 

もし、彼らが普通に地表部に静止するのであれば、
色や模様を枯れ葉に似せるだけで十分であり、
姿かたちまで、枯れ葉そっくりになる必要はない。


また、地表部には、野鳥類とは獲物を探す手段が、
全く異なる小型の捕食者が何種類もいて、
獲物を少し離れた場所から探すことはしない。

だから、そんな捕食者に対して、虫たちは、
遠目に見た感じが、枯れ葉に擬態する必要はないのだ。

 

 ⇒トカゲやカエルなど、多くの小型の捕食者は、
  視覚や嗅覚で獲物を探すのだが、最終的には、
    動くものに反応して捕獲することが多いと思う。

 


ミラクル擬態と呼ばれるような精巧な隠蔽的擬態種は、
野鳥類に見つかりやすい葉っぱの上などに、
静止するときこそが、その真価を発揮するのだ。
↓   ↓   ↓
http://kamemusi.no-mania.com/Date/20150210/1/

 

 


・・・というわけで、


今回の蛾は、幼虫時代だけでなく、成虫時代にも、
枯れ葉に擬態しており、しかも、どちらも、
「よく目立つ緑色の葉っぱにいる」という、
むしろ珍しいパターンの親子だったのだ。



 

    

拍手[15回]

PR
【2015/03/08 06:49 】 | 虫たちの親子 | 有り難いご意見(1)
<<虫たちの親子-21 キンイロエグリバ | ホーム | 虫たちの親子-19 多分キボシアオゴミムシ>>
有り難いご意見
無題
こんばんは。

アシベニカギバは札幌でも良くみかけますが、幼虫がこんな容姿をしているのは知りませんでした。
【2015/03/08 21:43】| URL | だんちょう #7dc4885ddc [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>