忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 20:03 】 |
虫たちの親子-23 ミヤマカラスアゲハ


私は、何を隠そう、野外で、
ミヤマカラスアゲハ幼虫を見るのは、
今回が、多分最初である。

・・・しかも、3匹ほぼ同時に!!

 

だから、お気に入りの白岩森林公園の林道で、
幼虫を偶然見つけたときは、ちょっとだけ感動した。

 

 


ミヤマカラスアゲハ幼虫(アゲハチョウ科)

2014年6月21日 白岩森林公園・青森

この子が、人生で初対面の子!!


多分3齢幼虫だと思う。

いわゆる鳥の糞型なのだが、色が不気味?

 

 

 


ミヤマカラスアゲハ幼虫(アゲハチョウ科)

2014年6月21日 白岩森林公園・青森

他のアゲハ類の幼虫と似ているのだが、
ミヤマカラスアゲハ幼虫の尾端にある突起は、
顕著に尖っていることで、識別可能とされる。


 ⇒この付近では、ミヤマカラスアガハ成虫を、
  しばしば見かけるので、多分間違いないだろう。

 

 

 


ミヤマカラスアゲハ幼虫(アゲハチョウ科)

2014年6月21日 白岩森林公園・青森

これまで、一度も行ったことはないのだが、
この形状と静止姿勢は、カラオケのマイク???


このように、上半身(?)を持ち上げて静止するのは、
何らかの意味があるのだと思うが・・・


 ⇒いちばん考えやすいのが、威嚇行動だが、
  この色と形状では、全く迫力がない。

 

 

 


そして、美麗種として有名な成虫は?!

 

 

 

ミヤマカラスアゲハ成虫(アゲハチョウ科)

2010年7月23日 だんぶり池・青森

だんぶり池の渓流沿いの林道を、
キラキラと輝きながら飛んでいる姿は、
この世のものとは思えないほど美しい。


これぞ寒冷地の動く宝石かも・・・

 

カラオケと同じく、一度も行ったことがないのだが、
写真や映像で見る南米や東南アジアのチョウよりも、
さりげない金属光沢のミヤマカラスアゲハは、
個人的に、「一番好きなチョウなのかな!」と思う。

 

 

 

   

拍手[13回]

PR
【2015/03/20 06:26 】 | 虫たちの親子 | 有り難いご意見(1)
<<緊急報告 早春の虫たち | ホーム | 虫たちの親子-22 ヒメカメノコテントウ>>
有り難いご意見
こんばんは
実はぼくもミヤマカラスの幼虫はみたことがありません。

いままではアゲハとキアゲハのみです。

いいですねぇ、みてみたいですね。

野外では結構成虫は見るんですが…………
【2015/03/21 19:41】| URL | だんちょう #92ca4cbda6 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>